top of page
  • 執筆者の写真おおぶ映画祭2020

内田 佑季 監督「息が切れるまで」











【あらすじ】

コロナ禍で中学校生活を送る美好莉子。

マスクの着用が任意になると言われ、戸惑いを隠せない。

「小学生のときは、なにも考えずに喋(しゃべ)れたのに......」

"緊張でうまく話せない自分"にコンプレックスを抱える莉子は、母親にも反抗的な態度を取ってしまう。

日々の憂鬱(ゆううつ)が増す中、クラスメイトの作文発表を見て、莉子の気持ちは揺れ動く。



【キャスト】

浅見樹里、小川祥子、SEI 他



【スタッフ】

プロデューサー:井村哲郎

脚本・監督:内田佑季

脚本・編集:橋田夏美

撮影:御園涼平

音楽:ハラヨシヒロ









閲覧数:69回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page