• おおぶ映画祭2020

矢口鉄太郎監督「忘れられた神様」

最終更新: 6月4日




【あらすじ】


「私が出会ったあの人は、本当に神様だったのかもしれない」

シングルマザーだった母・真希の死により、たった一人の姉・美樹と二人暮らしを始めることになった光島由香里。

しかし家族間のすれ違いや、学校でのいじめが原因でしだいに不登校になっていく由香里。

ある日、学校へ行かずに趣味のスケッチをしていると、自称神様を名乗る不思議な男・白山と出会う。

白山をモデルに絵を描かせてほしいと頼み込む由香里。

二人の奇妙な交流が続く日々…

しかし学校へ通っていないことが姉・美樹にばれてしまう。

口論の結果、家を出ることを決意する由香里。白山の下へと向かう。

しかし、いつも二人で過ごした河原に白山の姿はなかった。

神様を名乗る不思議な男と、思春期を迎えた少女の交流。

その交流の過程で見つけた家族との絆。

奇妙な出会いが生んだ、少女の成長劇。




<キャスト> 山本あこ

青葉桃花

小林桃子

桜のどか

やべくみこ

徳守野乃

野﨑ゆりか

松木威人

半海一晃


<スタッフ>

企画・製作 アリスプロジェクト

エグゼクティブプロデューサー 勇太

監督・脚本 矢口鉄太郎

撮影 柴田晃宏

照明 中川翔平

録音 平塚勇也

ヘアメイク 高松未希

衣裳 濱中美衣

助監督 石井翔

スチール 川﨑ひかる

キャスティング 當間咲耶香

音楽 岡出莉菜

劇中歌 伊藤伶

制作 東海制作

0回の閲覧
  • Facebook
  • Twitter

​おおぶ映画祭2020  Obu Film Festival 2020

おおぶ映画祭は、

おおぶ映画祭運営事務局、愛三文化会館、大府市、Future Cinema Project(フューチャーシネマプロジェクト)という、市内外のクリエイターやソーシャルサポーターたちが主体となって運営する映画祭です。

The Obu Film Festival is a film festival run by creators and social supporters outside the city, such as the Obu Film Festival Management Office, Aisan Cultural Center, Obu City, and Future Cinema Project.

おおぶ映画祭運営事務局

〒474-0056 愛知県大府市明成町1-330 (愛三文化会館内)

TEL : 0562-48-6151 MAIL : obu.filmfes@gmail.com

Obu Film Festival Management Office

〒474-0056 1-330 Meisei-cho, Obu-shi, Aichi (Aisan Cultural Center)

TEL:0562-48-6151 MAIL:obu.filmfes@gmail.com

© 2020 by Obu Film Festival