• おおぶ映画祭2021

菱沼康介監督「かく恋慕」

最終更新: 3月12日



【 あらすじ 】


「もぉーいぃかい?」

夫婦でかくれんぼ。 妻アリカが鬼。彼女はすごく鼻がきく。夫コウキは匂いを辿られまいと頭を捻る。

ある日、夫から嫌な匂いがした。アリカは変わっていく夫の匂いに苦しむ。

その姿を見て、コウキは妹カスミにある頼みごとをする。

見えない匂いで愛を描く、挑戦的ラブストーリー。


【 ステイトメント 】


『かく恋慕』は、画面に映らぬ“匂い”をモチーフに愛の不可思議を描くハードボイルドなラブストーリー。

見えない匂いで見えないが確かにあるモノを見せようという試みに取り組んだ意欲作。


監督・脚本は『ライフ・イズ・デッド』『されど吉祥とする』『くノ一忍法帖 影ノ月』などの菱沼康介。

出演は、『赤色彗星倶楽部』『カランコエの花』などの手島実優、『手のひらを太陽に』『生きてるものはいないのか』などの札内幸太、『ソワレ』『左様なら』『新米姉妹のふたりごはん』などの芋生悠。


国内外23の映画祭、12冠を獲得



〈 キャスト 〉

手島実優

札内幸太

芋生悠


〈 スタッフ 〉

監督・脚本・編集・製作:菱沼康介

撮影監督:湯越慶太

照明:竹本勝幸

録音:古茂田耕吉

制作協力:Tokyo Cinema Union

主題歌:五阿弥ルナ



予告編



64回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagramの - ブラックサークル

​協賛企業

​おおぶ映画祭2021  Obu Film Festival 2021

おおぶ映画祭は、

おおぶ映画祭運営事務局、愛三文化会館、大府市、Future Cinema Project(フューチャーシネマプロジェクト)という、市内外のクリエイターやソーシャルサポーターたちが主体となって運営する映画祭です。

The Obu Film Festival is a film festival run by creators and social supporters outside the city, such as the Obu Film Festival Management Office, Aisan Cultural Center, Obu City, and Future Cinema Project.

おおぶ映画祭運営事務局

〒474-0056 愛知県大府市明成町1-330 (愛三文化会館内)

TEL : 0562-48-6151 MAIL : obu.filmfes@gmail.com

Obu Film Festival Management Office

〒474-0056 1-330 Meisei-cho, Obu-shi, Aichi (Aisan Cultural Center)

TEL:0562-48-6151 MAIL:obu.filmfes@gmail.com

© 2021 by Obu Film Festival