About ObuFF
おおぶ映画祭2023開催にあたって

 おおぶ映画祭は、ローカル映画祭としてのあり方を模索し続けてきました。

そして、「映画との出会い」が人生をさらに彩ったり、「明日、もうちょっとがんばってみよう」という気持ちを後押ししたり、少しでも人々の心を動かす大きな力になるのではないかと考え、「映画の可能性」をキーワードに、時世を映したテーマを提案、作品を募集してきました。

 その結果、多くの作品が映画祭のメッセージとリンクし、映画祭と作り手が一体となって来場者に様々な価値観、気づきの場を提供し続けてきました。

「私たちと作り手との距離が最も近い映画祭。」

 おおぶ映画祭は他の映画祭と違い、観客と作り手とのコミュニケーションを大切にしています。ご参加いただいた制作者の方には、作品はもとより、おおぶ映画祭の意義に共感していただき、他の作品の制作者や観客との交流を通して映画の輪を広げて頂けたらと思っています。

​おおぶ映画祭運営メンバー一同

About St Kilda Film Festival
​セントキルダ映画祭について

 

 オーストラリアのポートフィリップで毎年開催されるオーストラリア最大でかつ、最も老舗の映画祭。
大府市の姉妹都市の関係で交流を続けており、今年5月の「2022セントキルダ映画祭」では「おおぶ映画祭2021」のセレクト作品のオンライン上映が実現しました。
 また、毎年セントキルダ映画祭から作品を提供いただき、なかなか観ることのできないクオリティの高い海外作品を招待上映しています。